祝子川渓谷キャニオニング

1  キャニオニングとは

キャニオニングとは自然を満喫しながら川の流れとともに自分の身体で渓谷を下るアクティビティです。
ウェットスーツなど頑丈な装備と道具を着用してガイドの適切なサポートのなか渓谷で遊ぶスポーツで、水の力が作り出した自然の造形美の中、滑滝がくれば天然のウォータースライダーで滑って遊んだり、滝つぼがあれば飛び込んでみたり、天然プールで泳いでみたり、時にはロープを使ったりと様々なテクニックを駆使しながら、ゴールを目指し川下へ川下へ下っていきます。
大自然との一体感やスリル、達成感を味わえるリバースポーツです。

2 ガイド

川経験の豊富なガイドがご案内させてもらいます。
ツアーの前にも安全説明を行いますが、常に危険予測を行いながら危機管理の中、見所、遊びどころなどをご案内致します。
*自然の中には普段の生活では予測もしない危険がありますので、ガイドのアドバイスに従って行動されることをお勧めします。

服装、装備

装備は全てレンタルをご用意しております。
ウェットスーツの中に着るインナーのみご用意ください。

催行場所の特徴

大崩山の山中に端を発する「祝子川」の清流が花崗岩を削ってできた渓谷です。鮮烈で清らかな水と巨岩が周りの木々と相まって調和した自然美が広がっています。
モミ・ツガ・ナラ等の原生林やササユリ、キンメイモウソウチク(天然記念物)といった希少植物 も自生し、ニホンカモシカ(特別天然記念物)なども生息する自然の宝庫です。
昨年この自然豊かな大崩山を含む祖母傾山系がユネスコの「エコパーク」に登録されました。

催行期間

10月15日まで

集合場所

三波商店上祝子ベース
〒889-0101 延岡市北川町川内名10508番地

祝子川温泉美人の湯1km手前
旧祝子川小学校体育館向

集合時間

AM10:00

所要時間および料金

集合から約4時間{状況により多少前後します}
温泉入浴の時間は含みません

1人 11,000円(温泉入浴、軽食付き)

料金に含まれるもの

体験料、保険料、装備一式レンタル料、軽食代、温泉入浴料

持ち物

・水着(ぬれてもいい下着)・・・ウェットスーツの中に着るインナーとしてお考えください
・タオル・・・ツアー終了後、着替えの際に使用します

【あったらいいもの】
・メガネバンド(メガネの方は装着してください。紛失、破損の責任は負えませんのでご了承ください)
・使い捨てのコンタクトレンズをおすすめ致します
・沢登り専用シューズ(キャニオニングに使用できる専用ソールの靴をお持ちであれば)

【肌寒い日にあったらいいもの】
・ラッシュガード、タイツ、レギンス等の化学繊維のインナー・・・ウェットスーツの中に着るインナーとしてお考えください

参加条件

中学生以上
初めての方歓迎
健康な方(持病のある方などご不安のある方はお気軽に相談してください)
当日飲酒されている方、二日酔いの方、妊娠されている方のご参加はお断りさせていただきます

開催条件

2名様以上でツアー開催いたします。
(1名での参加も他に参加者がいればもちろん参加できますのでお気軽にご相談ください)
雨天でも開催いたしますが、ゲリラ豪雨などによる増水の危険性があると判断した場合は中止にすることがあります

その他の注意事項については、よくあるご質問にも載せています。ご一読ください。

キャニオニング当日の流れ

① 三波商店上祝子ベース集合、受付

旧祝子川小学校体育館向かい側の建物です。

②着替え

更衣室でウエットスーツに着替えていただきます。

③スタート地点に移動、装備貸し出し

当方の車でスタート地点である祝子川キャンプ場に移動し、ヘルメット等の装備を装着していただきます。

④キャニオニング体験スタート!

夏でもひんやりと涼しい山奥の渓谷でのキャニオニング体験、存分に楽しんで下さい!!

⑤ゴール到着

ゴール地点で川から上がるとすぐの所が集合していただいたベースになります。

⑥温泉入浴、解散

ウエットスーツを脱いで、各自温泉入浴に行って下さい。
入浴場所:祝子川温泉美人の湯(ベースから車で2分)
入浴後は自由解散になります。