全てのコースでお客様自身のカメラを持ち込んでいただけます。

カメラは防水の物をストラップを付けてご持参ください。。

紛失、破損等当方では責任を負いかねますのでご了承ください。

特にキャニオニングでは岩場を歩いたり、高い場所から水に飛び込んだりすることがありますのでご注意ください。